将来は千葉県大会を目指したい!木更津予選会を開催しました!

2017年10月1日(日)、千葉県木更津市の木更津総合高校の体育館で開催されました。

 

IMG_2911のコピー

▲総勢20チーム、160人近くの方が「木更津市代表」を目指す!

 

はい、そんなわけでこんにちは!インストラクターの大塚です。
今回は木更津予選会の様子をお伝えしたいと思います。最近、まくら投げてなくてふっくらしました。

IMG_2892のコピー

▲そして、ちょっと二日酔い。ちなみに大会中は飲酒禁止ですよ!

 

千葉県初!全国大会を目指す予選会!

木更津予選会はトーナメント制ということで、「負けたら即、敗北!」の厳しい戦いです。
今回が初めての方も多くて、「ちゃんとルールが伝わるかな…」と心配だったのですが、事前練習会まで開いて準備は万端!のみなさま。試合はスムーズに、ルールの問題もなく始めることができました。

IMG_2886のコピー

▲実行委員会のオリジナルTシャツまで

 

木更津予選会は木更津市の情報発信や移住促進などを手がけるNPO法人「木更CoN(きさこん)」さんが主管してくださりました。協賛・協力も40団体以上集めて大々的に運営してくださり、地域の皆さんからたくさんの応援をいただいてまくら投げ大会を開催することができました。

 

木更津予選会ダイジェスト

木更津予選会では、地元の企業、テレビ局、地元有志と地域密着感が溢れるチームにご参加いただきました。

当初は16チームが定員だったのですが、応募数が増加して20チーム。

IMG_3143

▲1回戦終了直後。優勝はどのチームが…。

 

IMG_3220

▲地元ケーブルテレビとゆるキャラ「きさポン」も応援に

 

今回の注目チームは「わっしょい木更津」チーム。地元のケーブルテレビJCOM木更津局の皆さんで編成されたチームなのですが、この男。

IMG_3195のコピー

「エナジィ〜」が持ちネタの元気くん。タレントとか関係なしに、なかなかのピローファイターです。

練習会にも参加していただきました!
SHOKO KIKUI Official Blog

IMG_3183のコピー

見て分かる通り、少し重いまくらがブレずに投げられています。
しっかりした体幹を持っている証拠で、実際の軌道も鋭い。右隣のメガネの方も実力派で就寝のリスクを恐れずに前に出る選手で、元気くんとの2枚アタッカーで、攻撃型チームに仕上がっています。初心者の多い大会なので、上位に食い込むのではないかと予想しておりました。
もう一つの注目チームが「うっちーず」という地元の有志達。

IMG_3192

 

 

IMG_3212のコピー

「うっちーず」の試合は「連携」がうまく取れていました。まくら投げを始めたばかりのチームは、選手が無作為に動きまわり「だんご」状態になってしまいます。自陣のコートは20畳しかありません。選手同士がぶつかるとそこを狙われたり、バランスを崩してラインアウトになることもありますが、ここのチームは選手同士の距離をしっかりとっていました。

その他にも、注目チーム、選手がおりましたが割愛です。

 

ベスト4が決定!

大会はスムーズに進行して、ベスト4が決定。例の「わっしょい!木更津」「うっちーず」両チームとも残っています。

IMG_3195

▲ベスト4進出「ミライキカク〜されどこの拳は烈火のごとく〜」

自前の浴衣を着てくる選手も。迫力については大会随一でサポーターも含めたチーム全体で就寝させにいくスタイル。

IMG_3218のコピー
▲スローの時の踏み込みが良い。

 

IMG_3197
▲ベスト4進出「ヒノデウォリアーズ」

地元のガソリンスタンドのスタッフたち。ピンチになった時の勝負強さがある。

IMG_3159のコピー

どのチームも勝ち上がってきただけあって実力派揃い。どこが全国大会にいってもおかしくなかったのですが、決勝戦は「うっちーず」VS「ミライキカク」のカードとなりました。

そして….

IMG_3211

優勝したのは「うっちーず」!
大会後のインタビューで知ったのですが、バスケチームのメンバーなのだとか。
そのため、普段から自分のチームの選手の位置を意識していたのだとか。なるほど!

まくら投げは普段のスタイルが出てきますね。全国大会でも頑張ってください!

IMG_3234のコピー
▲準優勝はミライキカク。悔しそう。全国大会にも乗り込んできて欲しいです。

 

 

そんなわけで、今回もドラマが生まれた大会となりました。
来年も楽しみです。次は1月7日(日)に開催される首都圏予選会!

11月1日から、参加チームの募集を開始しますよー!
お楽しみに!

木更津予選会 詳細

主催
まくら投げ大会木更津予選実行委員会

大会会長
NPO法人 木更CoN理事長
瓦井秀和(城西国際大学)

実行委員長
NPO法人 木更CoN理事
鈴木 政晴(epm不動産株式会社)

大会顧問
渡辺芳邦(木更津市長)

後援
木更津市
木更津観光協会
木更津商工会会議所
君津学園 木更津総合高等学校

協賛企業
有限会社石井造花
株式会社タマホーム
カワモトフーズ株式会社
epm不動産株式会社
積水ハウス株式会社
株式会社かずさアカデミアパーク
有限会社日の出石油
KUROエージェンシー
ヒラノ商事株式会社
山口家屋調査士事務所
ひらはら司法書士事務所
早稲田大学南総稲門会
(一社)千葉県宅地建物取引業協会 南総支部
ライフスタイル株式会社
株式会社フォレストホーム
厚生水産株式会社
株式会社アーク太陽不動産、
株式会社東和不動産
君津信用組合
株式会社アイル
信和産業株式会社
興和建設株式会社
関東自動車工業株式会社
高名静養病院
株式会社冨田屋商店
株式会社ハマダ
税理士法人かずさ合同事務所
株式会社太田不動産
千葉信用金庫
CloudHouse 株式会社 吉光建設
ENEOSグローブエナジー株式会社
株式会社木更津ビューホテル
有限会社 ハマダヤ食器 ファンシーチコ
あーねふらすたじお
看板の株式会社アドマスター
株式会社京葉銀行
株式会社 ジェイコム千葉 木更津局
株式会社ホームネット
(8/31現在)

協力
伊東市
一般社団法人伊東観光協会
株式会社toiz
全日本まくら投げ協会
まくら株式会社
龍宮城ホテル三日月
木更津富士屋 季眺
東京ベイプラザホテル
ホテル割烹 いづみ
清見台ホール・博愛社
木更津高専ボランティア
合気道錬身会木更津道場
石井製畳

The following two tabs change content below.
大塚眞

大塚眞

「スポーツまくら投げのインストラクター」 全日本まくら投げ大会in伊東温泉を広めるために、全国各地で枕を投げて回っている。大会開催やイベント開催依頼があれば西へ東へ。時には失敗して枕を濡らすことも...。
大塚眞

最新記事 by 大塚眞 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です