全日本大学まくら投げ連盟とは

修学旅行と言えばまくら投げというくらい、誰もが知っている「まくら投げ」。

明確なルールや勝ち負けがなく、先生が来たら自然と終わるという儚い遊びでもあります。
大人になっても忘れられない思い出。そんなまくら投げが大人になってからも楽しめる「スポーツ」になりました。

全日本大学まくら投げ連盟(以下:全大枕連)は、スポーツとしてのまくら投げの地位と知名度を向上させ、日本国内外における大学生チームの結成・育成や定期的な大会催行をし、その普及を通して毎年開催される全日本大会への参加チーム数の増加と静岡県伊東市の認知度向上を目指します。

全大枕連は全日本まくら投げ協会の下部組織として、大学生へ広報を中心に行い大学のない伊東市へ大学生を呼び込み、地域の活性化をしていきます。

全日本まくら投げ大会in伊東温泉の運営母体である”全日本まくら投げ協会”と連携を取りながら、”大学生”への情報発信とPRを行い、まくら投げを通して若者を伊東に呼び込むこと当団体のミッションです。